長野県立科町へ 旅する移住

サポート

  1. TOP
  2. サポート
  3. 移住定住の準備

移住定住の準備

移住するまでには様々な準備が必要です。
やるべきことは人それぞれですが、一般的に必要とされるステップをご紹介します。
ぜひ、移住定住の準備にお役立てください。

検討ステップ

移住しようと決めるまで

なんで移住をしたいのかな(動機)

移住を成功させるために大切なのは、「家庭菜園をしたい」「家族と時間を作りたい」というようなはっきりした目的を見つけることです。理想の暮らしを具体的に考えて、暮らしに必要だと思うものを思い描いてみましょう。何がしたいか考えるために、まずは旅してみるのもおすすめです。

定住?二つの地域で暮らす?(移住の形)

立科町に思いっきり根ざして暮らしたいなら定住がおすすめですが、夏は立科町・冬は都会といったような別荘移住や、週末のみ立科町で過ごす二地域居住のような選択肢もあります。自分のライフスタイルにあった移住方法は何か、考えてみましょう。

家族と相談しながら、条件を挙げよう(周りの同意)

楽しい移住の成功のためには、家族みんなの同意が欠かせません。家族の生活が移住でどんなふうに変わるのかを考えてみましょう。また、病院や学校・職場、趣味に打ち込めるか、のようなみんなに必要な条件をリストアップすると、あとの判断の基準になります。

移住先はどこがいいかな(どんなところに移住できるか)

気になる移住先をいくつか選んで、仕事、気候、交通アクセス、学校、病院、買物の手段などから決めた条件を満たすことができるか調べてみましょう。
立科町では移住者への支援も行っているので、ぜひ一度チェックしてみてください。

実行ステップ

実際に移住するまで

立科町に行って、体験・相談してみよう

立科町では、「移住定住アンバサダー」という移住定住希望の方々をサポートする専任のチームがあります。ぜひ一度立科町の「移住サポートセンター」までお越しください。
また、移住体験も開催中。最大6泊可能な移住体験住宅を用意していますので、実際の立科町での暮らしを体感することができます。

仕事を探そう

立科町は隣接する上田、佐久、東御、小諸といった都市部が通勤圏内です。また、町自体では農業が盛んで、就農する方への支援研修制度や助成金があります。

住まいを探そう

立科町では、空き家・空き地の売買、賃貸等を希望する所有者から物件の提供を受け、立科町での暮らしを考えている希望者に町が情報を提供する制度「空き家・空き地バンク」を運営しています。また、立科町を訪れ、地元の不動産業者に相談してみるのもおすすめです。

いざ立科町へ移住!

移住したら、まずはご近所の方々に挨拶してみましょう。助け合える関係こそが、楽しい移住生活のポイントです。また、立科町では「一人多役」を実現している人が多くいます。仕事だけでなく、趣味や生きがいを見つけてイキイキした移住ライフを満喫するためのご相談にも移住サポートセンターにお立ち寄りください。

立科町 旅する移住のしおり

立科町への移住を検討している方が立科町を訪れる際に役立つ、旅する移住のしおりを用意しました。
立科町へ旅する際は、ぜひこのしおりをダウンロード・印刷して、立科町移住サポートセンターまでお越しください。
きっと、あなたの旅がより充実するはずです。

ダウンロード
ダウンロード
印刷
印刷
自分でチェック
自分でチェック
立科町移住サポートセンターへ
立科町移住サポート
センターへ
しおりの内容
概要説明
注意事項
スケジュール
問い合わせ窓口
チェックシート

旅する移住のしおり 検討ステップ

旅する移住のしおり 検討ステップ

旅する移住のしおり 実行ステップ

旅する移住のしおり 実行ステップ