長野県立科町へ 旅する移住

インタビュー

  1. TOP
  2. インタビュー
  3. 先輩の声
  4. 50種類の有機野菜を栽培する農家に

50種類の有機野菜を栽培する農家に

岸さん

移住先
立科町 美上下地区
職業
農業
どこから
東京都から

まわりの「人」に恵まれ、とても暮らしやすい町

佐久市内の農家での新規就農研修中に、農地コーディネーターから紹介されたのが、こちら立科町美上下の畑です。
標高1000メートルの冷涼な気候のもと、朝晩の寒暖の差と有機質に富んだ火山灰土を生かした野菜作りができることに魅力を感じて就農しました。

移住して良かったことは、まわりの「人」に恵まれたこと。
近所の方とのおしゃべりは楽しくて、学ぶことも多く、自分たちの農業を応援していただけるのが何より心強いです。

次に、田舎暮らしで想像していたような不便さはなく、役場や農協、良いスーパーや産直が近くにまとまっていて、とても暮らしやすいところ。
また、都会から家族や友人を招いたときには、女神湖周辺のリゾートホテルや、牧場、権現の湯など、案内に困らないことも嬉しいです。

現在、私たちは約50種類の有機野菜を栽培し、毎日のお料理が楽しくなるような旬の野菜セットを、インターネットを通じて、都会のお客様にお届けしています。